人生を彩るご縁をつなぐ

NEW POST

各ジャンルのプロフェッショナルが更新した最新記事です。

ロケーション撮影・撮り方テク

「しっかりしてそう」の真相

こんにちは!

出張フォトグラファーの konami です🧚🏻‍♀️

目まぐるしい日々を過ごしておりまして

8月以来の更新となりました…

私は社会人期間の約8割が接客業で

この写真活動もそうですが

これまでお客様と関わる上で

ずっと大事にしていることがあります。

それは

「いかにお客様を不安にさせないか」

ということです。

その中でも大事なことは

「印象」だと思うのです。

撮影させていただく多くの方が

初めてお会いする方なのですが、

私が逆の立場なら

「フォトグラファーさんって

一体どんな人なんだろう…」

とドキドキします😳

少しでもそのドキドキや不安が

解消されたらいいなという想いで

今日はこんな撮影でした!と

Instagramのストーリーズで

いつもご紹介しています💓

Instagramのハイライトにも

残しているのでよかったら

見てみてくださいね⭐️

Instagramはこちら

↓ ↓ ↓

(掲載許可をいただいた方のみ

ご紹介しておりますのでご安心を!)

そんな中で「印象」を大事にしている

私に少々問題が。。

最近に始まったことではないのですが、

特に社会人になってからでしょうか…

よく言われることがあります😳

そう、タイトルにもあるように

「konamiさんって

しっかりしてそうだよね!」

、、、、、、、。

全然しっかりしてなーーーい🤣

と言われるたびに心の中で叫ぶ私(笑)

もちろんゲストさまへの連絡は

しっかり行っていますし

撮影の準備はしっかり行っていますが

オフモードになると

結構抜けている私です😶‍🌫️

しっかりしてそうの何が問題なの?

って感じですが🤷🏻‍♀️

「しっかりしてそう」だから安心!

と思ってくださる方がいれば

それで全然OK👏🏻なのですが、

このイメージが故に

親しみにくい人だったらどうしよう

と不安な気持ちになって

ほしくないのです😭

私の撮影は

ゲストさまのありのままの姿

ゲストさまらしさ

いつもの笑顔

これらを自然と引き出せるような

空気感をつくっているので

私の「親しみやすさ」も

非常に重要なことだと思っています💪🏻

ここで突然ですが、

私のことをよく知る友人や知り合いが

それでこそkonamiだわ😆

と言いそうなポンコツ?

どじ?なエピソードを

簡単にご紹介します(笑)

最近でいくと、飛行機の席から立つ際

頭上の荷物入れに盛大に頭をぶつけて

1人なのに「いてっ!」と言ってしまったり

高校卒業したばかりのときですが

友人と映画館に行って

ポップコーンを買って手にしたまま

イスの座り方に失敗して

ポップコーンを盛大にぶちまけたり

(幸い他のお客様はいませんでした笑)

お菓子を作り終えて味見したら

砂糖と塩を間違えていたり

(ベタな失敗すぎる😇)

さっき持っていたはずのスマホなんて

どこにやったかいつもわかりません(笑)

つい先日も、家から出る時に

片手に手のひらよりも大きいサイズの

鏡を持っていて、、、

私もしばらく理解不能でした😑

No.1エピソードもあるのですが

引かれては困るので気になる方は

お会いしたときにでも聞いてください🤣

今だいぶ勇気を出して

このどじなエピソードを

発信しています🙌🏻(笑)

私との撮影を控えているゲストさんや

いつか撮影を検討してくださっている方が

これを読んで少しでも私に対して

親しみやすさや安心感を抱いてくれたら

嬉しいなぁという想いです💕

撮影に関しては、

過去のブログにも書いていますが

皆さんへのカウンセリングや

撮影のご提案、準備など

かなり力を入れています☺️

なぜ力を入れているのか???

素敵な写真を撮ることはもちろんですが、

ゲストさまの不安を解消したり、

撮影へのワクワク感を

作ってあげることも大事です。

ウェディングプランナーだったとき、

私がモットーにしていたこと

それは、

「ご結婚式当日はもちろん、

ご成約から当日を迎えるまでの

打合せや準備段階も

楽しい思い出にしてほしい」

ということ。

これは撮影も同じことです。

そのためには提供する側が

寄り添ってあげるということが

必要不可欠だと思っています。

私はいくら美味しい料理屋さんでも

接客態度が悪かったら

もう二度と行きません。

逆に、接客対応してくださった方が

研修生で対応に時間が掛かっても

心がこもっていて笑顔も素敵で

親切に対応してくださったら

とても気持ちがいいです。

またそのお店に行きたいって思えます。

提供する物も大事だけど、

それと同じように提供する「人」も

大事だと思っていて

「思い入れ」という言葉がありますが

” 深く思いを寄せること “ 

と辞書に記載があります。

「思い入れ」とは

人との関わり・人に対する想い

があって初めて芽生えるもの

ではないでしょうか。

写真を撮ってほしいとご依頼いただき

撮影したその写真が宝物のように

思い入れのあるものになるはず。

だからこそ、

責任を持って

想いを込めて

撮影準備をしたり

たくさんカウンセリングして

当日を迎え撮影しています。

だいぶ話が遠回りになりましたが、

これだけゲストさまの想いと

これから一生残り続ける

撮影させていただいたお写真が

より大切なものになるになるように

「印象」も大事にしています!

どんなフォトグラファーさん

なんだろう💭という不安を

少しでも解消できたらと

今日は「印象」について

お伝えいたしました☺️

私との撮影、、、

結構楽しいですよ🤭💓

リラックスしてありのままで

撮影に臨んでくださいね!

現在絶賛撮影シーズンで

今年一番のピークです!

冬に入る前にたくさんのゲストさまと

お会いできることを心から

楽しみにしております💐

𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄 𓐄

現在撮影のご依頼は

InstagramのDMからのみ承っております。

なお、11月までのご予約も

受付終了いたしました。

皆さま、たくさんのご依頼

まことにありがとうございます。

12月以降の冬期間は

撮影日数を減らす予定でおります。

冬期間は雪の中での撮影も可能ですし、

ご自宅やレンタルスペースを借りての

撮影も可能でございます☃️

ご検討中の方はどうぞお気軽に

DMまでお問い合わせくださいませ!

  • 記事を書いた専門家
  • 専門家の新着記事
konami

konami

人の幸せにフォーカスするフォトグラファー

元ウェディングプランナーで、幸せのお手伝いと楽しい空間をつくることが得意です◎ 「出張撮影」という選択肢がまだまだ少ない秋田県、そんな秋田でたくさんの笑顔を残していくお手伝いができたらと思っております!

  1. HSPさんの自己肯定感

  2. 「しっかりしてそう」の真相

  3. 日本一周 〜秋田の旅!〜

  4. 「HSP」と写真の関係性

  5. 私が撮る 「写真」 の共通点

  6. 人の想いに寄り添う 出張フォトグラファー konamiです

関連記事

PAGE TOP