人生を彩るご縁をつなぐ

NEW POST

各ジャンルのプロフェッショナルが更新した最新記事です。

フェミニン望診

フェミニン望診だから「なりたい」を叶えられる

本当はどうなりたい?

本当はこんな生活送りたくない。

不調のない毎日が良い

薬にも病院にも頼りたくない

ほくろもシミも増やしたくない

本当はもっとキラキラした自分になりたい。

本当は…昔の痩せていたころの自分に戻りたい

そして、歳を重ねてもいつまでも綺麗でいたい!!

きっとここに辿り着き、読んでくださっている方は

今の自分を変えてもっともっと自分らしく生きていきたい。

そんな想いを抱いていると思います。

けれど

そんな自分に変わる事、なんとなく諦めていたり

無理なんじゃないか?と思っていないでしょうか?

大丈夫。

いつからだって、どんな自分からだって

【変わりたいんだ!絶対に変わるんだ!】

そんな強い軸があればいつからだって、どんな状況にいたって

変われます。

もちろんそれは

「変わらせてもらおう」

という他力ではなく

「自分で変わる」

という自力で向かうことが大前提です。

そう、それは

体が大切なのと同じくらい

心も大切ということ。

食べたもので体が作られている。

食べたもので心も作られている。

体が整うって、心が整うこと。

心が整うのは、体が整うから。

心が動いて行動に移せる

(だから、心が動いたのに躊躇するのはもったいない)

行動を継続できるのは、心が動いているから。

変わりたい…と思いながらなかなか変われないのは…

「食べ物」の影響が大きいんです。

甘いモノ

スナック菓子

あまーい飲み物

毎日が油を使ったお肉料理

サプリメント

プロテイン

冷凍食品

やめられない、大好き!

止まらなくなってしまう…。

分かってはいるけど。

やめられない。涙

これらを食べてしまうのは

何らかの「理由」があるんです。

そこを紐解いていくのも

望診カウンセラーとしての私の役割です♪

フェミニン望診カウンセリングは

お顔や体に出ている

シミ・ほくろ・イボ・吹出物、そして痒み・臭いなど

それが出ている場所(目・舌・手足等)から

不調の原因を予測して

今日の体調を整えていく

自分だけの「食べるセルフケア」です。

ですが、食べるセルフケアは

食べない食材を提案することから始まります。

不調を作る原因の食べ物をお休みする事。

体がよしっと変わるところまで

お休みが必要なんです。

これは正直、なかなか一人ではやり切れない。。。

けれど、専門的な知識を持った人が

あなたが必要とする食事サポートを

準備している環境があったら?

どうでしょう??

本当に大事なことは

あなたにとってそれはどうなの?

ということ。

一人ひとり違うから周りと同じやり方では

当然、うまくいかないのです。

これを読んで

私も変わりたい。

そんな想いを抱いたら

あなたのその想いは

あなたがカウンセリングを受ける

と決めた瞬間から叶い始めます。

インスタストーリーから↓

一か月で何年もの悩みがすっかり良くなったり

フェミニン望診で体がすごく変わったと実感できたり

ほくろが取れたり!!!

こんな風に♡自分を変えられていますよ💗

さあ次は、あなたの番です。

フェミニン望診カウンセラーなおこ/インスタはこちらから

  • 記事を書いた専門家
  • 専門家の新着記事
なおこ

なおこ

世界中の女性へ、東洋医学『望診』で食で体の軸を整える望診カウンセラー

横手市在住/17・12・11歳の3人のシンママ/看護師フェミニン望診カウンセラーなおこです♪ 10年前に突然夫を亡くし、苦しくて辛くて…生きることを諦めそうになったどん底人生だった過去があります。 『生きるとは?』『自分って何?』私が出した答えは『誰のものでもない、自分の人生を生きる』でした。【わたしはわたし】1番は自分を大切にしてほしいと願っています。 シミやほくろは不調のサイン/むくみ・肩こり・頭痛・生理痛・白髪など/ 病院では教えてくれない☆不調の原因は食の偏り/ 東洋医学・望診から、その不調の原因を見つけ出し、あなたの体が必要としている食材と食べ方で、体の軸を整え、元気で笑顔な毎日になる食べるケアサポートをしています。そしてそれは、食卓を囲む家族まで…幸せを連鎖させていっています☆その不調は、今食べているもの・食べ方にあるかもしれません!

  1. 今後「望診」は、国から求められるものになります!

  2. フェミニン望診だから「なりたい」を叶えられる

  3. 七草粥のひ・み・つ

  4. 幸せの連鎖を起こすフェミニン望診トレーナーに!

  5. かぞくのhappyを願う*おせち料理

  6. 「赤鼻のトナカイ」望診で解説♪

関連記事

PAGE TOP